Chapter 03 サル位置情報共有システム【サルイチ】


サルの群れが指定した場所に指定した距離に近づいたらメールで連絡!

サルの群れの位置も地図上で場所の確認ができるからわかりやすい!

スマホやパソコンでサルの目撃や調査結果をみんなで共有できる!





〇サル監視員が、サルの群れの位置情報を把握しデータを入力したらすぐにメールで情報をお届け!

〇指定した場所にサルが近づいたらお知らせできる機能
 群れごとに設定が可能です。(2km、4km、6km)
〇サルの移動を矢印で表示が可能!サルの移動状況がわかり、より効果的な対策がとれる!

 

〇地図上で色分けされた詳細な群れの場所が確認できるのでわかりやすい!
〇航空写真に切り替えが可能で、群れの場所をより正確に把握できます。

 

〇過去の出没状況から様々なデータの作成やサルの捕獲オリの設置場所の選定などにも活用できます。

(アンケート結果 回答者96人 回収率76%)

ご利用者の93%に満足いただいています。

グラフ表示も可能で檻の設置等の参考にも利用できます。

過去データから今後の対策にも活用できる。

住民からの投稿もできるので情報共有が可能に。

農林水産省の鳥獣被害対策の取り組み事例に掲載。

サルイチに関する疑問や詳しいお問い合わせはこちらまで

丹波篠山市味間奥315

里地里山問題研究所(さともん)