Research Institute for SATOMON / Sustainable Advancement of Traditional Outlying and Mountainous Neighborhoods           LinkIcon 情報会員登録

weblogo.jpg

豊かな里地里山を継承するために・・・さともん

日本の里地里山には、豊かな自然と調和した人の暮らしがあり、長年継承されてきた伝統・文化があります。また、熟練した生産者によって育まれる新鮮かつ良質な農林産物は、私たちの豊かな食生活や暮らしを支えてくれています。

ところが近年、このような豊かな里地里山の暮らしの継承が脅かされています。各地の農山村でサルやシカ・イノシシ等の野生動物による「獣害問題」が深刻な問題となっているからです。とくに山際に立地している地域は野生動物の被害にあいやすく、獣害対策を行うために大変な苦労を強いられています。さらに押し寄せる高齢化や人口減少、後継者不足の問題もあり、獣害対策を継続的に行っていくための気力や労力もままならない状態となっている地域も少なくありません。

私たちは、里地里山の豊かな自然とそれらに調和した人の暮らし・営みを継承していくために、最前線で獣害に立ち向かう地域・人々の取り組みを、さまざまな人で支え合うしくみづくりを行います。


さともんがめざすモデル

model.jpg